スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

女子力の高いおじさん

先日映像を制作している人と会ってお話をした。

第一印象は職業がマジシャンの槇原敬之という感じだった。
正直かなり槇原敬之に似ていて「髪の色を変えたんですよ」
とか言っていたけど槇原敬之に似ていることしか気にならなかった。
ちょっとおかまっぽい風味があるところも似ていた。


お茶しようと思ったら槙原は、

森ガールの聖地になってるカフェと、店内の内装がお菓子の家みたいになっているカフェとどっちに行きましょう?

みたいなことを言うので、どんだけメルヘン好きなんだと思いながらお菓子の家みたいなカフェに行った


すこし話が盛り上がってくると槙原は

「僕って昔からすっごいへんなことばっかり考えちゃうタイプの人間で、妄想癖があるんですよね。ちっちゃい頃もすっごいへんなことばっかり考えててー、その頃の妄想なんですけど、地球には端があって終わりがあって、宇宙にも端があると知って、でー、そのとき、その外側には神様の世界があるんじゃないかって言うことを考えて、宇宙の外側に神様の世界があるっていうことを妄想をしてたんですよー」

と言った。


こういうアピールをしてしまう感じの女子はもう見かけなくなって寂しいと思っていたのに、
まさか男性で存在するとは盲点だった。
内容のしょうもさなもかなりの高品質だし、そんなにしょうもないものを大切に大切にして高みにもっていけるマインドは本当に素晴らしいものだと思った。

もっとしょうもないエピソードが聞きたい。
思う存分内的世界の吐露をしてほしい、


という思いと同時に、


”このいまこの瞬間に置けるあまりにデリシャスな状況を思うさま味わいたい”


という刹那的欲求が強くこみ上げ、

ついその場の欲求に屈して思う存分しらけてしまいました。




ピュアな心を持つ槙原は私の邪悪さを見抜き、心を閉ざしてしまいました。
あああー
もっと普段ついしちゃう妄想とか日常のうっかりエピソードとか聞きたかった

昔は女子では結構このようなタイプの人が多く見られ、レア感がそんなになかったので飽食というか、気ままに楽しむことができてよかったのですが、いつの間にか時代に駆逐されて不用意なアピールをする女子が激減してしまいました。
JJ(自虐風自慢)とかも本当に好きで、パクリ騒動で有名になったゆのみさんのツイッターとか大好きだったんですけどもう見れないので残念です。



2012-12-12 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

shizu

Author:shizu
水野静(みずの しず)
twitter:320_42

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。