スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

昔作ったポエム「真冬」

店にアラブ人が入ってきた。
この人たちは、犯罪をおこすかもしれない。
全くそんなことはないかもしれない。

店にアラブ人が入ってきた。
アラブ人はお茶を飲んでいる。静かに飲んでいる。一人はスイカジュースを飲んでいる。
一人が窓を指差して放射能が入ってくるから閉めろと言った。
他のアラブ人は彼を無視している。黙ってお茶を、スイカジュースを飲んでいる。

ところで部屋が蚊にまみれている。
蚊取り線香を焚こうかと考える。
一方で私は半身不随だから、
首から上だけでそういったことを考える。

アラブ人は山羊のように澄んだ目で私の顔を見つめ、金を払わず店を出た。
顔が隙間なく蚊に刺されている。

僕は、もう少しコーヒーの値段を下げればもう少し多くの客がくるかもしれないと首から上だけで考える。

さっきアラブ人に出したスイカジュースは、母が死ぬ前に残したスイカをミキサーにかけて作った。
こんなことになるならスイカジュースは品切れですと言えばよかった。
半分に切ったスイカの赤い表面、大量の蚊が止まっている。

冷蔵庫の中に妹がいる。
妹はクッキーを焼いている。
冷蔵庫は外側からは開閉ができないのだけれど、
クッキーを焼いている間は昔の人が天井に吊るしたヘチマから水がたれてくる。
妹は32年3ヶ月23日前に生まれて、
僕は妹に関して、今クッキーを焼いているのか、そうではないのか、ということだけを知覚する。

僕はさっきまでアラブ人がいた机の上に千円札が二枚のっているのをみつけて泣けてきた。

なんで死体を燃やすんだ、悲しいじゃないか。
あと5分で役所の人が死体を取りにきてしまうのに飲み残しのスイカジュースのコップの表面は水滴が覆っている。
2013-03-11 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

shizu

Author:shizu
水野静(みずの しず)
twitter:320_42

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。