スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

絵とインターネットがないと生きれない、っていうと引きこもりみたいだけどそうでもない

@umezawakazuki: インターネットをやっていて本気でセンスがあって天才でこいつは明らかにすごい、誰がなんと言おうと俺は絶対に素晴らしいと思ってしまうくらいの才能は意外とけっこうポンポン見かけるけどどんどん美大に入ったり就職したりしていってなんの才能の開花もなく作ることなどを辞めていく。
@umezawakazuki: それなりに評価されるのは偶然運がよかったりちょっと人と話すのが得意な奴だったりくらいで、それ以外の奴らはびっくりするくらい才能とかセンスみたいなものをすり減らしていく。なぜなのか。よくわからない。6年か7年くらいの観測範囲だけど、良い才能を持っていても評価されないことは全然ある。
@umezawakazuki: 俺の観測範囲だと学校ですり減らす奴が圧倒的に多い。個人個人で話すと血の滲むような精神のすり減らしの末に確立した自我のようなものをなんとか作品と呼べるものとして形にしようと努力してるのに、ゼミの発表で下らない物を作って思ってもないことを講評で話す。このループになんの意味があるのか。
@umezawakazuki: せめて俺がいいと思う奴だけでも才能が枯れない世の中であって欲しい。

梅沢和木(梅ラボ)さんのツイートより


環境をコントロールする能力(資本、生命力、危機感、逃げ足の速さなど生きる力全般)を持ってないと才能もセンスもすり減ってなかったのと同じになってそういうふうになると顔の表面の作りが凹凸にしか見えない人になって、(私の脳内ではひらがなの「み」に似たような形に画像処理される)存在が確信できなくなって私の世界からさよならも言わずに消える。持ってるものを生かせないのは、なにもないのより多分辛くて、枠組みとか外側の基準みたいなものを撤廃してかないとどんどん死ぬ。みんな死ぬ。かなしいくらい死ぬ。手段を選んでると死ぬ。
「顔を出さなかったらお前の作品なんか見るやついねーよ」っていうことを言われて、その言葉で心は動かないけど、確かに見てくれる人ゼロにはならないけどけど減るだろうなとは思う。私は自分の感性や能力に疑いを持っていないけど力不足を感じることは死ぬほど多くて作家として飢餓感に苛まれる。でも人間の生き方に勝手な正義感でダメだしをしてくる人の方が明らかに害悪だと思う。必死で存在しようとすることのなにがおかしいんだよ。生き物としては明らかに私の方が真っ当だと思う。ねむねも(先日放送されたテレ朝配信番組http://logirl.favclip.com/article/detail/5656976453271552)で話したんだけど絵が大好きなのに描くのが苦しく苦しくてしょうがなくて本当に辛かった時に私の心を救ってくれたのは枠組みの中で陰キャってた絵画じゃなくてねむきゅんの『かわいさ』だった。美術とアイドルの曖昧な混乱は明確に意図されたものなのでそれがアートかどうかについては言及しないけど心を惹きつけない、言葉で言い表せないような魅力を纏っていない表現は「生産性のない徒労」と断言できる(自分が枠組みの中でやっちゃった徒労への自戒)表現のフレーミングに作者が含まれていくことってSNSが普及した時代へのマッチングだと思うし私は他の生き方分かんない、てか考慮に値しない。水野しずは無根拠バイアスへの徹底無責任の姿勢を崩しません。応援よろしくね


※環境が同じ(学部の先輩)だったので励みになる点が多かった梅沢さんのインタビューへのリンクを貼っておきます
http://utukiku.nolca.jp/?p=132



2015-04-08 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ねむねもでの話し
ねむきゅんに想いを話してたときなぜか涙が出てしまった
遠い昔に同じ思いが確かにあったのが蘇り、それを放棄したときの気持ちを思い出したのかもしれない

それをやり続けるのは明らかに才能だし、枯渇しないエネルギーも才能

表現の好み以前に、そこは尊敬するべき所で
アイディアや表現はそのあとな気がするけど、人が見るのはその部分だけだもんね

応援したいです自分なりにですけど
2015-04-08 11:11 : DS URL : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015-05-19 02:12 : : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017-01-12 23:03 : : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017-03-08 10:27 : : 編集
ホーム  prev »

プロフィール

shizu

Author:shizu
水野静(みずの しず)
twitter:320_42

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。